ハリー姫の館

むかしむかしの事じゃった

先に言うとくで、これはフィクションやで。わかっとるか・・・

むか~し、むかしの事じゃった・・・
あるところに「ハリー姫」という、お姫さまがおったそうな・・・
このお姫さま、ワガママで、食いしん坊で、年とってて、太ってて・・・(もうエエ!)

だらけた生活に飽きて、若い彼氏が欲しくて、
何を思ったか、実力行使してしまったそうな・・・
そんなこんなの言い伝え・・・

若い彼氏は「みっきー男」といった。
彼がユウカイされた現場に残された
防犯ビデオの画像が公開された・・・

image

image

犯人を決定づけたのが、この画像!
あろうことに、この姫は警備員に
逆ギレして言ったそうな。
「これは愛やで、何が悪い!」

「・・・」

略奪愛ってこんなんか?
相変わらずワガママな姫や・・・

姫のお城に軟禁状態の「みっきー男」は
力ずくで、言うことをきかされた・・・

そこで彼は一言、
「おっ、おっ、重いっテ!」

image

image

それからの姫は、誰からの
忠告にも耳をかさず、
若い彼氏を放さず・・・

周りのみんなは手をやいた。

「何見てんのヨ~!」

「エエか?あんたはアタイのもんや!」
「逃がさへんで~」
「どこまでも追いかけてくで~」



コワッ^^;

image

image

みっきー男は観念して、
わがまま姫の下僕として
一生をささげたとサ、

めでたし、めでたし・・・

おしまい


こんなむかし話で、子供の為になるんかな~
(なるかっ!)

     

ミッキーファンの方々へ:ごめんな~・・・

 

仕切り線

思い出

どんなイタズラにも、おやつさえ
あったら、付き合ってくれた、
ハリー姫でした。
image