ハリー姫の館

手作りグッズ

ビーグルの置物は、なかなか気にいったものが少ない。
だったら作っちゃえ!、ということで、
自分では結構お気に入りですが、他人が見れば・・?

image

「寝てばっかり」


よく寝るんですよ、うちの姫。
それも本当に気持ちよさそうに。

いつも寝顔を見ていて、
そんな姿を造りました。
(右の後ろ足がクセ?)

image

 

image

「福招きじゃ犬」

(広島弁調)


大きいですな、姫のオシリ。
お陰でチンチンの時の安定抜群!

時々、こんな風に座るのです。
それは、チンチン違うちゅ~に!

image
   

image

「壁掛けプレート」


我が家の玄関口に掛けてあるの
ですが、表面の浮き出しが
結構好評です。

image

<作成後記>

これらは、まず粘土で造ってからシリコンで型をとって、あと石膏を流し込んで作っています。
だから、同じものを10個ずつくらい作り、友達・会社の者・親戚の人などに贈り、喜んだひとやそうでなさそうな人や・・・(笑)
「これはアートや!。フリーマーケットで売ったろ!」そんな自己満足に浸っていたのですが・・・そのあと・・・
この着色のあと、光沢をだすために揮発性の強いシンナーのような物(ニス)を塗るのですが、塗っている時に無防備であまり多く
のシンナーを吸ったらしく、その後の夜に胸が苦しく呼吸困難になり、翌朝病院にいったら、即入院。(情けない・・・)
結局6日間の入院で、「細菌性胸膜ナントカかんとか」という病名。つまりこの作品は、私の命をかけた、やっぱりアートです。

 

仕切り線

思い出

この置き物を作ったときは、ホント、大変でした。
作る手間が大変だったのではなく、入院が。

会社に行く前に、ちょっと近くの医院にいったところ、
すぐに近隣の大きな病院の紹介状を書いてもらい、直行。
呼吸がしんどいのに、自転車こいで、診断後に、即入院。

こっちはそんなつもりなかったから、それからドタバタ…
食事には、自分のハシがいる事も、初めて知った。
そんな、思い出不快、いや深い作品です。

image