ハリー姫の館

カモメさんになっとこ

きれいなもんやな、カモメさん達は。

image

 

冬のある日、ご主人様と奥さまと姫で
近くの川原にカモメさん達にお食事を
もっていってあげた。

近頃のご主人様は、毎日のように、
朝に買った食パンを小さく切って
姫の散歩のときに行くのです。

「ハリーとカモメで、食費が大変や」
ご主人様はぼやくけど、
私だけでエエっちゅうねん。

私の食費、残しといてや・・・・

そんなカモメさんたち、腹が減っているのか、
ご主人様たちの心をつかむのがウマイのか、
それはもう、いっぱい近くまで集まって、
おいしそうに食べて、ご主人の気をひくのです。

恐るべし!強敵あらわる!

そういえば、最近の私は、ドッグフードだけなら
食べずにストライキして、ミルク入れてもらうまで
抵抗しとったもんな~

 

image

けど考えたら、カモメさんも大変や・・・

image

しんみり・・・

 

けど考えたら、カモメさんも大変や・・・

外で水につかったままやったら、寒いし
足冷たいで~(コタツないし・・・)

寝るのも、水の上やろか?

肥えすぎたり(誰が姫のことやねん)、
年とったら、飛ぶのしんどいで~

飛んでる途中に気ぬいたら、落ちるし
犬は毛が抜けても歩けるけど、
カモメさんは羽根抜けたら
飛べへんし・・・

大変そうやな・・・

image

もう、あきてきたな~

今だけは、カモメさんになっとこ・・・

image

 

あっ、手渡しでもたべるがな~
ご主人様の奥さまもいたくご満悦
で、感激してもうてるがな・・・

このままでは、私の立場がない訳で・・・
いる事さえ忘れられているような、
それとも、私に代わる家族を
見つけたような雰囲気で・・・
視線はずされてるがな

やばっ。^^;

カモメさんにならんとアカンがな・・・

image

 

image

image

私にも、ちょうだいよ!顔も白で一緒や

 

image

えっ、肥えたカモメやてか?

image

ほらっ、飛べんけど食べるで

 

image

どう? カワイかったやろ?

     

 

仕切り線

思い出

ハリーとよくいった近くのジョギングコースは、
大阪湾に近い事もあって、海鳥が多くいます。
例年冬近くになると、カモメも多くいて、手渡し
でエサをあげることが出来るくらいに、フレンド
リーになれ、面白いものです。

もっとも、ハリーは、当時からカモメには全く
興味がなく、むしろエサを盗る競争相手のよう
に思っていたかもしれません。

余談ですが、上から3番目の「しんみり」のショット
は、私のお気に入りです。ハリーの頭がカワイイ(笑)

image