ハリー姫の館

どこか連れてけよ~

image

な~ご主人様・・・
どっか連れてって~

も~暇で退屈で・・・
あ~・・・

わかってるか?
この気持ち・・・・

image

image

デジカメで撮ってる場合やないで、
私は首の置物か!

離れて撮ったらええちゅうんと
違うて!

image

image

あかん、眠た~なってきた。
ご主人様の思うツボや・・・

Z Z Z ・・・・

image

image

あ~危な~・・・
寝てまうとこやった・・・
けど何や?、この布団?
何であるのやろ?

だまされて寝~へんて!
どこか連れていってョ~

image

image

Z Z Z・・・・

何 撮ってんの!
私は話のネタかい!
ソーセージくれたら、許すけど・・・

image

「ハリー、そんな寝て食べてばかりやと、ブタになるで!」

またや、ご主人様のきつ~い一言・・・
ブタになった犬がいたら見せて欲しいわ!

image

ん!

わずかジャーキー1本で、女を捨てた姫でした。
(ご主人様)

   

 

仕切り線

思い出

ハリーの寝顔は、本当に気持ちよさそうでした。
本人は、退屈で、すねて、寝てた事かと思うけど、
どんな夢か?、気持ちよさそうに・・・

そんなとき、寝てるハリーの鼻にチュッとした
時の、忘れもしない惨事が・・・

ハリーは寝ぼけていたのか、思わず私の鼻を
ガブリ!!!・・・夢?
そのうえ、まるでタオルを咬んで引っ張る様に、
さらに咬んだままグイグイと引っ張っとる・・・

フッとワレに帰りようるまで、5~6秒。
急に申し訳なさそうに、伏目がちにペロペロ・・・

もう遅いで! 鼻には上下の歯形がしっかりと・・・
もちろん、血がにじみ、涙がポロポロ

バンドエイドが外せたのは、4日後くらい・・・
皆さん、寝てるワンちゃんへのチュッはご注意!

image